11がつ24にちにち曜日ようび大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)は、弁護士べんごし相談そうだんおこないます。(無料むりょう

大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)では、多言たげんによる情報じょうほう提供ていきょう相談そうだんおこなっています。毎月まいつきだい4日曜日にちようびには、行政ぎょうせい書士しょしまたは弁護士べんごしによる専門せんもん相談そうだんおこなっています。

11がつ24にちには弁護士べんごしによる相談そうだんかいかいさいします。

離婚りこん親権しんけん人権じんけん、DV、ていない暴力ぼうりょく職場しょくばのトラブル、消費しょうひしゃ被害ひがい犯罪はんざい事故じこなどの相談そうだんができます。おかねは いりません。秘密ひみつは まもります。

10言語げんごの 通訳つうやく英語えいご中国語ちゅうごくご韓国かんこく朝鮮ちょうせん、ポルトガル、スペイン、タイ、フィリピン、ベトナム、インドネシア、ネパール)が あります。

予約よやくを してください。(06₋6941₋2297)

場所ばしょ大阪おおさか国際こくさい交流こうりゅう財団ざいだん(OFIX)

大阪市中央区本町橋2₋5 マイドームおおさか5階

http://www.ofix.or.jp/life/index.html

チラシ(PDF)


 「出入国在留管理庁職員による相談会」を11月25日(月)に、大阪府国際交流財団で開催します。
「出入国在留管理庁職員による相談会」を下記の通り開催します。
日時 11月25日(月) 13:00~17:00
場所 大阪府国際交流財団 相談室
大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階
相談員 出入国在留管理庁職員 2名
相談内容 在留資格など出入国在留管理庁業務に関すること
相談方法 電話、来訪、メール
申込方法 下記に連絡ください。
対象者 外国人住民
大阪府内外国人相談担当者
大阪府内自治体外国人支援担当者
その他 必要に応じて通訳手配
毎月1回開催予定
連絡先 (公財)大阪府国際交流財団
外国人相談担当
電話番号:06-6966-2400
メールアドレス:info@ofix.or.jp
チラシはこちらから

 オリオン寮の日本人男性チューター募集について

2020年4月からオリオン寮へ入居し、寮生間の親睦を図り、寮生のサポート及びオリオン寮所事業に協力していただける日本人チューター男性1名を募集します。

大阪府堺留学生会館オリオン寮日本人チューター募集要項(2020年)PDF

2020年大阪府堺留学生会館オリオン寮日本人チューター申込書(兼履歴書)WORD


 公益財団法人大阪府国際交流財団 総務課長を募集します。
募集人員 1名
主な業務
  • 1)財団運営業務全般
    経営企画、理事会・評議員会運営、財団の予算・経理・債券運用
    諸規定の整備、労務、行政庁への届出・登記に関する業務など
  • 2)その他当財団が必要とする業務
応募期限

令和元年11月29日(金)17時30分必着 郵送又は持参
※持参の場合の受付時間 平日9時30分~17時30分

必要書類 履歴書、職務経歴書、小論文
その他 詳細は、募集要項を参照してください

 10月19日(土)、池田市中央公民館で「外国人向け無料相談会」を開催します。
OFIXは池田市、国際交流協会ネットワークおおさかと共催で「外国人向け無料相談会」を10月19日(土)に池田市中央公民館で下記のとおり開催します。弁護士、行政書士などの専門家に相談できます。秘密厳守、無料。
日時 2019年10月19日(土) 13時~16時
場所 池田市中央公民館
池田市菅原町1-1
内容 弁護士、行政書士による専門相談
生活相談
言語対応 英語、中国語、韓国・朝鮮語、タイ語、ベトナム語、フィリピン語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、ネパール語
問合せ 池田市国際交流センター 072-735-7588
その他 1週間前までに電話で予約要
チラシ  

 

10がつ27にち日曜日にちようび大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)は、行政ぎょうせい書士しょし相談そうだんおこないます。(無料むりょう)

大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)では、多言たげんによる情報じょうほう提供ていきょう相談そうだんおこなっています。毎月まいつきだい4日曜日にちようびには、行政ぎょうせい書士しょしまたは弁護士べんごしによる専門せんもん相談そうだんおこなっています。

10がつ27にち(にちようび)には行政ぎょうせい書士しょしによる相談そうだんかい開催かいさいします。

ビザ、帰化きか申請しんせい永住えいじゅう許可きょか国際こくさい結婚けっこんなどの相談そうだんができます。

お金はいりません。

秘密ひみつまもります。

10言語げんご通訳つうやくがあります。

英語えいご中国ちゅうごく韓国かんこく朝鮮ちょうせん、ポルトガル、スペイン、ベトナム、フィリピン、タイ、インドネシア、ネパール

予約よやくをしてください。(電話でんわ番号ばんごう06-6941-2297)

場所ばしょ大阪おおさか中央ちゅうおう本町橋ほんまちばし2-5マイドームおおさか5かい

くわしくはhttp://www.ofix.or.jp/life/index.html

ちらし(PDF)


 10月3日(木)グローバルジョブフェアを開催します。留学生の方もご参加ください。
海外とつながる大阪の企業が集まる合同企業説明会を開催します。グローバルに活躍できる環境が整った企業、これからグローバルに展開していく企業が多数集結!
語学力を活かしたい皆様、日本での就職を考えている留学生の皆様にぴったりのイベントです!就職活動中の皆さんの多数のご参加をお待ちしています。
日時 2019年10月3日(木)10時~16時
会場 梅田スカイビル アウラホール
大阪市北区大淀中1-1 タワーウエスト10階
会場 2020年大学等卒業予定者
外国人留学生
卒業後3年までの方、概ね44歳以下の求職者
参加費 無料
内容 *就職応援セミナー(13時30分~14時30分)
「グローバル企業への就職応援セミナー」
講師:森興産株式会社 代表取締役 森 隼人氏
*キャリアカウンセリング (14時30分~16時)
相談員:森興産株式会社 代表取締役 森 隼人氏
*OFIX相談員よる留学生向け生活相談(10時~16時)
案内チラシ
問合先 (公財)大阪府国際交流財団 企画推進課
電話番号:06-6966-2400 ファックス 06-6966-2401
メールアドレス:KitadaK@ofix.or.jp

 「出入国在留管理庁職員による相談会」を9月25日(水)に、大阪府国際交流財団で開催します。
「出入国在留管理庁職員による相談会」を下記の通り開催します。
日時 9月25日(水) 13:00~17:00
場所 大阪府国際交流財団 相談室
大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階
相談員 出入国在留管理庁職員 2名
相談内容 在留資格など出入国在留管理庁業務に関すること
相談方法 電話、来訪、メール
申込方法 下記に連絡ください。
対象者 外国人住民
大阪府内外国人相談担当者
大阪府内自治体外国人支援担当者
その他 必要に応じて通訳手配
毎月1回開催予定
連絡先 (公財)大阪府国際交流財団
担当 北田
電話番号:06-6966-2400
メールアドレス:KitadaK@ofix.or.jp

 

9がつ22にち日曜日にちようび大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)は、弁護べんご相談そうだんおこないます。(無料むりょう)

大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)では、多言たげんによる情報じょうほう提供ていきょう相談そうだんおこなっています。毎月まいつきだい4日曜日にちようびには、行政ぎょうせい書士しょしまたは弁護士べんごしによる専門せんもん相談そうだんおこなっています。

9がつ22にち(にちようび)には弁護べんごによる相談そうだんかい開催かいさいします。

離婚りこん親権しんけん人権じんけん、DV、ていない暴力ぼうりょく職場しょくばのトラブル、消費しょうひしゃ被害ひがい犯罪はんざい事故じこなどの相談そうだんができます。

かねはいりません。

10言語げんご通訳つうやく英語えいご中国ちゅうごく韓国かんこく朝鮮ちょうせん、ポルトガル、スペイン、タイ、フィリピン、ベトナム、インドネシア、ネパール)があります。

予約よやくをしてください。(電話でんわ番号ばんごう06-6941-2297)

場所ばしょ大阪おおさか国際こくさい交流こうりゅう財団ざいだん(OFIX)

大阪おおさか中央ちゅうおう本町橋ほんまちばし2-5マイドームおおさか5かい

くわしくはhttp://www.ofix.or.jp/life/index.html

チラシ(PDF)


 

8がつ25にち日曜日にちようび大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)は、行政ぎょうせい書士しょし相談そうだんおこないます。(無料むりょう)

大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナー(OFIXない)では、多言たげんによる情報じょうほう提供ていきょう相談そうだんおこなっています。毎月まいつきだい4日曜日にちようびには、行政ぎょうせい書士しょしまたは弁護士べんごしによる専門せんもん相談そうだんおこなっています。

8がつ25にち(にちようび)には行政ぎょうせい書士しょしによる相談そうだんかい開催かいさいします。

ビザ、帰化きか申請しんせい永住えいじゅう許可きょか国際こくさい結婚けっこんなどの相談そうだんができます。

お金はいりません。

秘密ひみつまもります。

10言語げんご通訳つうやくがあります。

英語えいご中国ちゅうごく韓国かんこく朝鮮ちょうせん、ポルトガル、スペイン、ベトナム、フィリピン、タイ、インドネシア、ネパール

予約よやくをしてください。(電話でんわ番号ばんごう06-6941-2297)

場所ばしょ大阪おおさか中央ちゅうおう本町橋ほんまちばし2-5マイドームおおさか5かい

くわしくはhttp://www.ofix.or.jp/life/index.html

ちらし(PDF)


 「出入国在留管理庁職員による相談会」を8月29日(木)に、大阪府国際交流財団で開催します。
「出入国在留管理庁職員による相談会」を下記の通り開催します。
日時 8月29日(木) 13:00~17:00
場所 大阪府国際交流財団 相談室
大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階
相談員 出入国在留管理庁職員 2名
相談内容 在留資格など出入国在留管理庁業務に関すること
相談方法 電話、来訪、メール
申込方法 下記に連絡ください。
対象者 外国人住民
大阪府内外国人相談担当者
大阪府内自治体外国人支援担当者
その他 必要に応じて通訳手配
毎月1回開催予定
連絡先 (公財)大阪府国際交流財団
担当 北田
電話番号:06-6966-2400
メールアドレス:KitadaK@ofix.or.jp

 第3回、第4回「事業者向け災害時多言語対応講座」を開催します!
昨年は地震や台風等大きな災害が発生し、来阪外国人観光客も影響を受けました。外国人観光客へ情報提供や誘導・支援を行う交通・宿泊関連事業者等を対象に、災害発生時における多言語対応の実践的な講座を開催します。
本講座は、今年度10回開催する予定です。
第1回の開催についてはOFIXのFacebookにて紹介しています。
下記リンクにアクセスしご確認ください。
写真とレポートURL:https://www.facebook.com/osakafoundation/posts/2109181162714002
ビデオURL:https://www.facebook.com/osakafoundation/videos/871336453247630

第3回「事業者向け災害時多言語対応講座」
主催:OFIX
共催:一般社団法人 泉佐野シティプロモーション推進協議会

開催日時 2019年8月23日(金曜日)14:00~16:00
開催場所 泉佐野市立福祉センター
住所:泉佐野市中庄1102番地
対象者 外国人観光客に接する事業者様(定員50名 定員になり次第、募集を終了します。)
参加費用 無料
講座内容 ・講座 「災害時外国人観光客の対応ポイント~過去の事例から~」
 講師 (一財)ダイバーシティ研究所 田村太郎氏
・実践 災害発生時を想定し外国人を交えた実践的なロールプレイ
   (災害時に活用できる多言語表現集等をお渡し致します。)
申込方法 以下URLから、申込フォームによりお申込みいただくか、問合せ先までご連絡ください。
URL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/7121c7e4622760
その他 当日はイスラム教の外国人に接する体験ができます。
問合せ先 公益財団法人 大阪府国際交流財団(OFIX)(担当:姜・吉川)
TEL:06-6966-2400
E-mail:info@ofix.or.jp

第4回「事業者向け災害時多言語対応講座」
主催:OFIX
共催:りそな銀行 関西みらい銀行 みなと銀行

開催日時 2019年9月6日(金曜日)14:00~16:00
開催場所 ビジネスプラザおおさか
住所:大阪市中央区備後町2-1-1 第二野村ビル4階
対象者 外国人観光客に接する事業者様(定員50名 定員になり次第、募集を終了します。)
参加費用 無料
講座内容 ・講座 「災害時外国人観光客の対応ポイント~過去の事例から~」
 講師 (一財)ダイバーシティ研究所 田村太郎氏
・実践 災害発生時を想定し外国人を交えた実践的なロールプレイ
   (災害時に活用できる多言語表現集等をお渡し致します。)
申込方法 以下URLから、申込フォームによりお申込みいただくか、問合せ先までご連絡ください。
URL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/f9e1b036620237
その他 本講座は、今年度計10回程度開催予定です。
今後の開催日は、11月5日、11月15日、11月20日、11月27日、12月20日、1月14日に予定されています。
なお、個別講座や出前講座も実施いたしますので、下記問合せ先にご相談ください。
問合せ先 公益財団法人 大阪府国際交流財団(OFIX)(担当:姜・吉川)
TEL:06-6966-2400
E-mail:info@ofix.or.jp

 [新規募集]OFIXでは大阪府外国人情報コーナー登録相談員(フィリピン語、スペイン語)を募集します。
募集人数 業務の概要 募集締め切り 詳細
登録相談員
(フィリピン語、
スペイン語)
各1名

自宅など、電話が受けられる場所で待機し、OFIX内の大阪府外国人情報コーナーへフィリピン語、スペイン語による相談があった場合、三者通話ができるトリオフォンにより、総括相談員等(外国人情報コーナーに常駐)と連携して、通訳・相談に応じていただきます。

令和元年9月6日 募集案内①(PDF形式)

申込書②(Word形式)

※応募資格や応募方法、業務内容及び報酬等については、募集案内をご覧ください。
※所定の申込書がありますので、ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

(公財)大阪府国際交流財団 企画推進課 担当 北田

TEL: 06-6966-2400  FAX:06-6966-2401

E-mail : info@ofix.or.jp


 「2019年度コミュニティ通訳ボランティア研修」の受講者を募集します。
「2019年度コミュニティ通訳ボランティア研修」の受講者を募集します。
講座名 2019年度コミュニティ通訳ボランティア研修
概要 大阪府内に在住されている外国人の方々が、言葉の障壁を越えて安心して暮らせるよう、外国人府民の方々の暮らしや外国人相談と密接に関わり活動するコミュニティ通訳ボランティアの育成を目的として2日間の研修を行います。
対象者 次の条件をすべて満たす方
① 日本語から外国語、外国語から日本語の通訳ができる方
② OFIXの語学ボランティアに登録いただける方
日程 2019年8月26日(月)、28日(水)10:00~16:00
場所 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか 8階 第3会議室
日程 2019年8月26日(月)、28日(水)10:00~16:00
募集定員 30名程度(国籍不問)
※希望者多数の場合は、全ての講義に出席できる方を優先したうえで、抽選となります。
※参加の可否については、2019年8月16日(金)までにお知らせします。
募集締切 2019年8月13日(火)必着
※申込書を送付いただいてから7営業日以内に連絡がない場合は、申込書が到着していない可能性があります。必ずお問い合わせください。
参加費 無料
その他 その他、詳細については、募集要項(PDF/607KB)をご確認ください。
申込方法 申込書(PDF/111KB)(WORD/93KB)にご記入のうえ、E-mail又は郵送で、下記までお申し込みください。
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階
(公財)大阪府国際交流財団 企画推進課 担当:鈴木・北田・常見・吉川
Tel:06-6966-2400 Fax:06-6966-2401
E-mail:info@ofix.or.jp

 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」の事業者選定結果について
「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」
の企画提案公募に係る事業者選定の結果について

 (公財)大阪府国際交流財団では、災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務について、公募型プロポーザル方式により提案募集を行った結果、以下のとおり最優秀提案事業者を選定しましたので、お知らせします。

1 案件名

災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務

2 最優秀提案事業者

ジョルダン株式会社

評価点 66点(100点満点中) (うち価格点6点、提案金額 9,015,840円)

3 提案事業者 全3者(申込み順)

・ジョルダン株式会社

・株式会社ピースエージェンシー

3者から応募申込書の提出がありましたが、うち1者は仕様書の要件を満たしませんでした。

4 最優秀提案事業者の選定理由(講評)

・交通情報について、路線マップを活用するなど外国人でも分かりやすい提案内容である。

・網羅的な情報の整理については、提案内容が十分でない点もあったが、多言語の情報発信やシステム構築への反映に関し、十分な実績・ノウハウを有している。

・スタッフの配置体制が確保され、安定的に業務を遂行できる財務状況である。

・事業の実施にあたっては、発注者と十分に協議を行いながら、本事業の目的の実現に向け取り組んでいただきたい。

5 選定委員会委員(五十音順、敬称略)

氏名 所属 選任理由
片岡 博美 近畿大学
経済学部総合経済政策学科教授

防災対策に関する見識が深く、外国人にとって効果的な事業となっているか、総合的な観点から審議いただくため。

清水 苗穂子 阪南大学 国際観光学部教授

国内外の観光施策に関する見識が深く、旅行者にとって効果的な事業となっているか、総合的な観点から審議いただくため。

松本 康之 長野総合法律事務所 弁護士
とよなか国際交流協会 理事長

公平公正な法律の専門的立場から組織体制などについて審議いただくため。また多文化共生施策に関する見識が深く、外国人にとって効果的な事業となっているか、総合的な観点から審議いただくため。

宮本 貴朗 大阪府立大学大学院
人間社会システム科学研究科教授

自治体の情報システムに関する高い知見を持ち、専門的な立場から設計案及び提案内容の実現可能性を審議いただくため。


 大阪府外国人情報コーナーでは、7月28日(日)13:30から16:30まで、弁護士相談会をひらきます。
大阪府外国人情報コーナーは、7月28日(日)の 13:00から17:00まで、あいてます。その日の13:30から16:30までの間、外国人のための弁護士専門相談会を ひらきます。
離婚、親権、人権、DV、家庭内暴力、職場のトラブル、消費者被害、犯罪、事故など 法律に関することについて、無料で 弁護士に 法律の相談ができます。

予約をしてください。(電話番号06₋6941₋2297)
お金はいりません。
秘密は守ります。
11言語の通訳があります。
英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、フィリピン語、タイ語、インドネシア語、ネパール語、日本語

場所:大阪府国際交流財団(OFIX)
大阪市中央区本町橋2₋5 マイドームおおさか5階
http://www.ofix.or.jp/life/index.html
チラシ(PDF)


 「出入国在留管理庁職員による相談会」を7月24日に大阪府国際交流財団で開催します。
「出入国在留管理庁職員による相談会」を下記の通り開催します。
日時 7月24日 13:00~17:00
場所 大阪府国際交流財団 相談室1,2
相談員 出入国在留管理庁職員 2名
相談内容 在留資格
相談方法 電話、来訪、メール
対象者 外国人住民
大阪府内外国人相談担当者
大阪府内自治体外国人支援担当者
その他 必要に応じて通訳手配
今後毎月1回開催予定

 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」の選定委員会開催のお知らせ

災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務にかかる企画提案を提出予定の事業者様へ

2019年7月16日(火) 16時から、大阪商工会議所会議室で選定委員会を開催します。
企画提案される事業者様には、プレゼンテーションを行っていただくこととなりました。
プレゼンテーションは、提出される企画提案書で説明していただきます(機材使用不可)。
詳細は、7月12日午後以降、お知らせします。


 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」の質問に対する回答②について
質問に対する回答について
「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」に係る企画提案公募について、下記のとおり質問を受け付けましたので、回答します。(2019年6月25日の新着情報質問回答に続く)
番号 資料名 ページ 質問内容及びその理由 回答
4 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する 企画コンサルティング業務」仕様書 1 業務仕様書の「4 企画提案を求める事項」に基づいた提案内容が採択された場合、それらをシステムに反映させるスケジュールをご教示頂くことは可能でしょうか?

また、提案内容を反映させるために必要な費用の上限等ございますか?
事業者決定後、開発業務受託者との協議により、進行します。

上限額については、「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務に係る企画提案公募要領」に記載のとおりです。
5 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する 企画コンサルティング業務」仕様書 2

1.ウェブサイト・アプリ開発における開発業務受託者との業務分担

ウェブサイト・アプリの基本構造の設計や多言語による情報発信の方法等の提案が業務内容となっているが、具体的には提供情報の内容規定、外部情報源の選定および受信情報の選定、画面構成と機能の規定等の概念を説明する文書を提示し、その実現を担う開発受託者が具体的なウェブサイト・アプリ の構築や外部情報源との接続等を担当するという業務分担の理解でよいか。

2.画面デザイン設計の業務分担

1と同様に画面デザイン設計においても、画面の表示内容を規定する図面および文書を提示し、その実現を担う開発受託者が具体的な画面の作成を担当するという業務分担の理解でよいか。

1.はい。結構です。

2.はい。結構です。


 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」の質問に対する回答①について
質問に対する回答について
「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する企画コンサルティング業務」に係る企画提案公募について、下記のとおり質問を受け付けましたので、回答します。
番号 資料名 ページ 質問内容及びその理由 回答
1 「災害時多言語情報発信業務のシステム構築に関する 企画コンサルティング業務に係る企画提案公募要領」 3 「4 応募の手続き」
(2) 応募書類
ケ 納税証明書(各1部)
(未納がないことの証明:発行日から3カ月以内のもの)
①大阪府の府税事務所が発行する府税(全税目)の納税証明書・大阪府内に事業所がない方は、本店を管轄する都道府県税事務所が発行するものに代えます。
とありますが、直近年度の・法人事業税+特別税・法人都民税に係る納税証明書でも可能ですか。
納税証明書は、未納がないことを証明するために、提出いただきます。そのため、大阪府内に事業所がない方は、本店を管轄する都道府県税事務所が発行する納税証明書(全税目、発行日から3カ月以内のもの)を提出いただければ結構です。
2 応募申込書等 2

[様式2]企画提案書について

①貴財団のホームページに「(企画提案書には、社名を記載しないでください。)」と赤字で注意書きがされています。
 [様式2]企画提案書の「2 応募事業者名」の欄を空白にして提出すればよろしいでしょうか。

②[様式2]企画提案書の2枚目にある「5 企画提案」の欄に「※別途提案書の様式を定めてもかまいません。」と書かれています。
1枚目(企画提案名~アピールポイント)は様式に沿った記入が必要であり、2枚目(企画提案)からは別の様式を利用しても良いということでしょうか。

①[様式2]企画提案書の「2 応募事業者名」は記入が必要です。ただし、HPに掲載しておりますとおり5企画提案欄には企業名を記載しないでください。

②はい。結構です。ただし、5企画提案は、企業名を記載しないでください。(ヘッダーフッター等も含む)

3 応募申込書等 5

[様式4]事業実績申告書について

①表の右側にある「その他成果」欄には、どのようなことが記入される想定でしょうか。

②複数枚提出することも可能でしょうか。

③実績には何年前までなどの制限はありますでしょうか。(実施年月が3年以内など)

④実績を証明する資料(契約書等)の提出は不要でしょうか。

①成果があれば、ご記入ください。特にない場合は、記入不要です。

②可能です。

③制限はありません。

④提出は不要です。


 第2回「事業者向け災害時多言語対応講座」を開催します!
昨年は地震や台風等大きな災害が発生し、来阪外国人観光客も影響を受けました。外国人観光客へ情報提供や誘導・支援を行う交通・宿泊関連事業者等を対象に、災害発生時における多言語対応の実践的な講座を開催します。
本講座は、今年度10回にわたり開催する予定です。
前回の開催様子はOFIXのFacebookにて紹介しています。下記リンクにアクセスし御確認ください。
写真とレポートURL:https://www.facebook.com/osakafoundation/posts/210918116271400
ビデオURL:https://www.facebook.com/osakafoundation/videos/871336453247630
開催日時 2019年7月25日(木曜日)14:00~16:00
開催場所 マイドームおおさか8階 第3会議室
対象者 宿泊等関連事業者(定員50名 定員になり次第、募集を終了します。)
参加費用 無料
講座内容
  • 講座 「災害時外国人観光客の対応ポイント~過去の事例から~」
    講師 (一財)ダイバーシティ研究所 田村太郎氏
  • 実践 災害発生時を想定し外国人を交えた実践的なロールプレイ
    (災害時に活用できる多言語表現集等をお渡し致します。)
申込方法 以下URLから、申込フォームによりお申込みいただくか、問合せ先までご連絡ください。
なお、定員になり次第、募集を終了します。
URL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/f9e1b036620237
事業者向け災害時多言語対応講座
チラシ

その他 本講座は、今年度計10回程度開催予定です、今後の開催詳細等は、決まり次第掲載いたします。
なお、一事業者で一定数の参加をいただける場合は、個別講座も実施いたしますので、下記問合せ先にご相談ください。
お問い合わせ 公益財団法人 大阪府国際交流財団(OFIX)(担当:姜・吉川)
TEL:06-6966-2400
E-mail:info@ofix.or.jp

 外国人のための一日インフォメーションサービスを下記の要領で開催します。
日時 令和元年6月23日(日)13:00~17:00(受付は16:30まで)
場所 大阪国際交流センター 3階 いちょう(大阪市天王寺区上本町8-2-6) http://www.ih-osaka.or.jp/access/
http://www.ih-osaka.or.jp/news/20190523_4709/
内容 人権、出入国・在留(ビザ)、保険年金、医療、職業、生活、歯科、薬剤、法律、子育て、市政、進学、労働、税金
対応言語 英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、フィリピン語、タイ語、インドネシア語、ネパール語、日本語
相談費用 無料
その他 当日13:00~16:00のみ電話での相談も可。
相談専用電話 080-4822-5931 (当日13:00~16:00のみの電話番号)
予約不要
秘密厳守
相談時間 一人20分
お問い合わせ (公財)大阪府国際交流財団 大阪府外国人情報コーナー
電話:06-6941-2297
E-mail: info@ofix.or.jp
チラシはこちらから


 第1回「事業者向け災害時多言語対応講座」を開催します!
昨年は地震や台風等大きな災害が発生し、来阪外国人観光客も影響を受けました。外国人観光客へ情報提供や誘導・支援を行う交通・宿泊関連事業者等を対象に、災害発生時における多言語対応の実践的な講座を開催します。
本講座は、今回初めて行うもので、今後9回にわたり開催する予定です。
開催日時 2019年6月20日(木曜日)14:00~16:00
開催場所 マイドームおおさか8階 第3会議室
対象者 宿泊等関連事業者(定員50名 定員になり次第、募集を終了します。)
参加費用 無料
講座内容
  • 講座 「災害時外国人観光客の対応ポイント~過去の事例から~」
    講師 (一財)ダイバーシティ研究所 田村太郎氏
  • 実践 災害発生時を想定し外国人を交えた実践的なロールプレイ
     (災害時に活用できる多言語表現集等をお渡し致します。)
申込方法 以下URLから、申込フォームによりお申込みいただくか、問合せ先までご連絡ください。
なお、定員になり次第、募集を終了します。
URL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/f9e1b036620237
事業者向け災害時多言語対応講座
チラシ
その他 本講座は、今年度計10回程度開催予定です、今後の開催詳細等は、決まり次第掲載いたします。
なお、一事業者で一定数の参加をいただける場合は、個別講座も実施いたしますので、下記問合せ先にご相談ください。
お問い合わせ 公益財団法人 大阪府国際交流財団(OFIX)(担当:姜・吉川)
TEL:06-6966-2400
E-mail:info@ofix.or.jp

 大阪府観光ボランティアを募集します

大阪を訪れる外国人旅行者が、安心して観光を楽しめるよう、あなたの外国語のスキルを活かして活躍してみませんか?皆様のご応募をお待ちしています。

活動内容
  • 街なかで困っている外国人旅行者に対して積極的にお声がけし、近隣までの道案内や、大阪府域の観光スポットの案内、駅などの目印となる場所までの誘導などを行います。
  • 災害時に可能な範囲で、その場に居合わせた外国人旅行者に対して、必要な避難情報を多言語で提供します。
応募条件 下記の全ての条件を満たす方
  • 2019年9月1日時点で16歳に達している方(ただし18歳未満の方は、保護者の承諾が必要です。)
  • 日本語と外国語を用いて、外国人旅行者と日常会話ができる方
  • 日本に居住する資格をお持ちの方
※外国籍の場合、有償ボランティアでの活動に支障が無い在留資格をお持ちの方
※留学生の方は資格外活動許可が必要です。
  • 指定する場所(大阪府域)での活動が可能な方
  • 暑さ、寒さの中、長時間立っていたり、歩き回ったりすることが可能な健康な方
  • 指定する接遇や災害に関する研修を受講できる方

    ※語学研修はありません。

  • その他、個人情報の保護など、ボランティアに参加する上で必要なルールを守れる方
活動期間 2019年9月~2020年3月末の原則 金・土・日
10:00~16:00(2交替・シフト制)
※年度毎に更新。最長2022年3月末まで。
募集予定人数 100名程度
※応募書類及び面接による選考があります。(語学審査を含む)
2019年度活動場所 大阪市内(難波周辺予定)
活動費 原則、交通費相当額として、1日1,000円(税込)
活動時の保険 ボランティア事務局で大阪府社会福祉協議会が提供するボランティア保険に一括で加入します。ボランティアの個人負担はありません。
活動時のユニフォーム 活動中は、はっぴなどのユニフォームを貸与します。 大阪府観光ボランティア
お申込み 下記の申込用フォームからお申込みください。
折り返し担当者からご連絡させていただきます。
https://business.form-mailer.jp/fms/c6215f20103380
募集締切 2019年7月19日(金)17:00
お問い合わせ 公益財団法人 大阪府国際交流財団(OFIX)(担当:松山・朝田)
TEL:06-6966-2400
E-mail:KankoV@ofix.or.jp


 留学生等のための総合防災訓練 参加者募集!

府内の大学等に在学の留学生・大学職員の方等を対象に、下記のとおり総合防災訓練を開催します。是非ご参加ください。

日時 2019年6月22日(土)  午前10時00分~午後2時00分
場所 大阪府堺留学生会館オリオン寮 1階 集会室
内容
  1. 警察による防犯等の指導
  2. 消防指導:応急手当・AED・消火・通報
  3. 非常食体験
  4. 災害時の対応についてビデオを使って説明・ワークショップ
募集定員 大阪府在学留学生等 30名
申込方法 参加申込書をご記入の上、下記問合せ先まで、メールにて申し込んでください。
締め切り 6月17日(月)
問合せ先

(公財)大阪府国際交流財団 企画推進課
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階
TEL 06-6966-2400
E-mail : info@ofix.or.jp

募集チラシ

募集チラシ
日本語English中文한국•조선어PortuguêsEspañolTiếng ViệFilipinoภาษาไทยBahasa Indonesiaनेपाली भाषा

申込書 日本語English


 2019年度OFIX国際理解教育外国人サポーター研修の参加者を募集します!
研修名 2019年度OFIX国際理解教育外国人サポーター研修
概要 大阪府内の小・中・高等学校等で出身国について紹介していただくOFIX外国人サポーターについて正しく理解していただくための研修です。質の高い授業を行うための効果的な手法について講義とワークショップで学んでいただきます。
対象者

研修の参加には、OFIX外国人サポーターへの登録が必要です。

また、登録できるのは次の条件の①~③をすべて満たす方です。

① 大阪府内に在住、在学、もしくは在勤の外国人の方

※ 在留資格によって資格外活動許可が必要

② 大阪府内の学校で出身国について紹介したいと思っている方

③ 日本語で発表できるレベルの日本語能力を有する方(日本語能力試験N3以上)

日時 2019年6月15日(土) 9:30~12:00
研修場所 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか 8F 第5会議室
募集定員 24名   ※2019年度新規登録者を優先します
募集締切

2019年6月12日(水)

その他 その他、詳細については、研修の案内(PDF/171KB)をご確認ください。
申し込み

研修に参加するためには、国際理解教育外国人サポーターの登録が必要です。

下記のURLからOFIX国際理解教育外国人サポーター・語学ボランティア登録申込書をダウンロードし、研修参加申込書(WORD/21KB)と併せてメールで提出してください。

http://ofix.or.jp/training/education/recruit.html

〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階

(公財)大阪府国際交流財団 企画推進課 担当:ジェシー デカートレイ

Tel:06-6966-2400 Fax:06-6966-2401

E-mail : info@ofix.or.jp



 6月2日(日)、「アイ・あいロビー」(和泉市)で「外国人のための一日相談サービス」を開催します。

OFIXは和泉市、和泉商工会議所、和泉市国際交流協会と共催で「外国人のための一日相談サービス」を6月2日(日)に和泉ボランティア・市民活動センター「アイ・あいロビー」で下記のとおり開催します。

弁護士、行政書士、社会保険労務士などの専門家に相談できるチャンスです。

秘密厳守。無料。

「いずみワールド・フェスティバル」と同時開催です。お気軽にお越しください。

日時 2019年6月2日(日)11:00~15:00
場所 和泉ボランティア・市民活動センター「アイ・あいロビー」(和泉市いぶき野5-1-7)
最寄駅:泉北高速鉄道「和泉中央」駅
内容 在留資格、法律、労働、社会保険、年金、税金、子育て、生活など
言語対応 英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語
その他 いずみワールド・フェスティバルと同時開催
チラシ(PDF)       
問合せ (公財)大阪府国際交流財団 電話 06-6966-2400


 大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナーでは、5がつ26にちにち)13:30から16:30まで、弁護士べんごし相談そうだんかいを ひらきます。

大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナーは、5がつ26にちにち)の 13:00から17:00まで、いています。そのの13:30から16:30までのあいだ外国がいこくじんのため 弁護士べんごし専門せんもん相談そうだんかいを ひらきます。

離婚りこん親権しんけん人権じんけん、DV、ていない暴力ぼうりょく職場しょくばのトラブル、消費しょうひしゃ被害ひがい犯罪はんざい事故じこなど 法律ほうりつかんすることについて、無料むりょうで 弁護士べんごしに 法律ほうりつ相談そうだんが できます。

予約よやくを してください。(06₋6941₋2297)

かねは いりません。

秘密ひみつは まもります。

11言語げんごの 通訳つうやくが あります。英語えいご中国語ちゅうごくご韓国かんこく朝鮮ちょうせん、ポルトガル、スペイン、ベトナム、フィリピン、タイ、インドネシア、ネパール日本語にほんご

場所ばしょ大阪おおさか国際こくさい交流こうりゅう財団ざいだん(OFIX)

大阪市中央区本町橋2₋5 マイドームおおさか5階

http://www.ofix.or.jp/life/index.html

チラシ(PDF)


 大阪府警察で通訳職(中国語)の選考試験を実施。

大阪府警察で通訳職(中国語)の選考試験を実施します。

大阪府警察では、中国語を必要とする警察業務に関する通訳、翻訳及び職員への
語学指導等に従事する通訳職(一般職員)の選考試験を実施します。

詳しくは、大阪府警察ホームページ トピックス
“通訳職(中国語))[一般職員]”
https://www.police.pref.osaka.lg.jp/saiyo/syokuin/6/4328.html
をご覧ください。


 4がつ27にち)から5がつ6にち(げつ)までのあいだ大阪おおさかにあるおおくの病院びょういんがおやすみになります。
やすみのいている病院びょういんのリストはこちらからてください。
4がつ27にち)から5がつ6にち(げつ)までのあいだ大阪おおさかにあるおおくの病院びょういんがおやすみになります。
やすみのにもいている病院びょういんのリストをしたのリンクからみることができます。病院びょういんでは日本語にほんごしか使つかえません。

英語えいご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/english/pdf/9-3.pdf


中国ちゅうごく

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/chinese/pdf/9-3.pdf


韓国かんこく朝鮮ちょうせん

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/korea/pdf/9-3.pdf


ポルトガル語ぽるとがるご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/portugal/pdf/9-3.pdf


スペイン語すぺいんご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/spanish/pdf/9-3.pdf


ベトナム語べとなむご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/vietnam/pdf/9-3.pdf


フィリピン語ふぃりぴんご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/thai/pdf/9-3.pdf


タイ語たいご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/thai/pdf/9-3.pdf


インドネシア語いんどねしあご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/indonesia/pdf/9-3.pdf


日本語にほんご

http://www.ofix.or.jp/life/hikkei/japanese/pdf/9-3.pdf



 大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナーは4がつ28にちにち)13:00~17:00はいています。
そのには、ビザの相談そうだんができます。時間じかんは13:30から16:30です。予約よやくをしてください。

大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナーは4がつ28にちにち)13:00~17:00はいています。

ビザの相談そうだんができます。時間じかんは13:30から16:30です。

ビザのほか帰化きか永住えいじゅう許可きょか国際こくさい結婚けっこん相談そうだんもできます。


かねはいりません。

秘密ひみつまもります。

通訳つうやくがあります。英語えいご中国ちゅうごく韓国かんこく朝鮮ちょうせん、ポルトガル、スペイン、ベトナム、フィリピン、タイ、インドネシア、ネパール

予約よやくをしてください。 (06-6941-2297)


場所ばしょ大阪おおさか国際こくさい交流こうりゅう財団ざいだん(OFIX)

http://www.ofix.or.jp/life/index.html


なお、大阪おおさか外国がいこくじん情報じょうほうコーナーは下記かきはおやすみです。

4がつ27にち

4がつ29にちげつ

4がつ30にち

5がつ1にちすい

5がつ2にちもく

5がつ3にちきん

5がつ4にち

5がつ5にちにち

5がつ6にちげつ


 2019年度 防災・災害時訓練共催事業 共催希望団体を募集します。
災害時の外国人支援体制の確立を目指し、市町村や地域の国際交流協会等とともに防災事業を実施することで、地域に根差した災害時外国人支援を推進し、更なる地域力・防災力の向上を目指します。

対象事業

(1) 災害時多言語支援センター設置・運営訓練

(2) 災害時の対処方法等を啓発する防災訓練

(外国人の参加割合が概ね3割以上を占める事業であること)

(3) 災害時の多言語支援を担う語学(やさしい日本語を含む)ボランティアの研修

(参加した語学ボランティアのうち希望する者には、近畿地域国際化協会連絡協議会の運営する災害時通訳・翻訳ボランティア制度への登録案内をすること)

(4) 協会等の職員を対象とした災害時外国人支援にかかる研修・訓練のうち、府域の災害時外国人支援体制の推進に資する事業

(5) その他、災害時外国人支援体制の構築に必要と思われる事業で、理事長が特に必要と認めた事業

予算(財団負担分)

事業の内容、業務分担、全体経費、過去の実績等に応じて、5万円から15万円を上限に負担します。予算の算出については、参考資料をご覧ください。

事業計画書及び報告書の提出

共催事業実施にあたり、共催希望がございましたら、事業実施の3ヶ月前までにご相談ください。
また、原則として開催日の2か月前までに、共催事業計画書等(様式1・2)をご提出ください。
事業終了後は、速やかに共催事業実施報告書等(様式3・4)をご提出ください。
必要な場合には、共催負担金請求書(様式5)も一緒にご提出ください。

様式(下記よりダウンロードしてください。)

共催事業計画(様式1:Word/42.0KB

共催事業予算書(様式2:Word/52.0KB

共催事業報告書(様式3:Word/41.0KB

共催事業決算書(様式4:Word/53.0KB

共催負担金請求書(様式5:Word/36.5KB

共催事業変更の届出書(様式7:Word/33.5KB

※PDFファイルでのダウンロードはこちら(様式1~5,7

その他

詳細は「防災・災害時訓練共催事業実施要綱」をご覧ください。

過去の実績はこちらからご覧ください。

<提出先・お問い合わせ先>

企画推進課 担当:吉川・月野木

〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階

TEL:06-6966-2400 FAX:06-6966-2401

E-mail:info@ofix.or.jp


 登録通訳員・翻訳員を募集します。
当財団(OFIX)では、大阪府域の多言語支援推進のために活躍していただける登録通訳員及び登録翻訳員を募集します。

【登録通訳員の業務内容】

  • 大阪府域でのコミュニティ通訳活動(活動場所などは、依頼者の指定による。)
  • 登録通訳・翻訳事業の促進活動や、OFIXでの多言語支援事業への協力

【登録翻訳員の業務内容】

  • コミュニティ翻訳・ネイティブチェック活動(OFIX事務所又は自宅)
  • 登録通訳・翻訳事業の促進活動や、OFIXでの多言語支援事業への協力
1 募集人数・言語
①中国語 (登録通訳員1名、登録翻訳員1名、又は登録通訳・翻訳員1名)
②韓国・朝鮮語 (登録通訳員1名 又は登録通訳・翻訳員1名)
③スペイン語 (登録通訳員1名、登録翻訳員1名、又は登録通訳・翻訳員1名)
④ポルトガル語 (登録通訳員1名 又は登録通訳・翻訳員1名)
⑤ベトナム語 (登録通訳員1名、登録翻訳員1名、又は登録通訳・翻訳員1名)
⑥タイ語 (登録通訳員1名、登録翻訳員2名、又は登録通訳・翻訳員3名)
⑦フィリピン語 (登録通訳員2名、登録翻訳員2名、又は登録通訳・翻訳員4名)
⑧ネパール語 (登録通訳員2名、登録翻訳員2名、又は登録通訳・翻訳員4名)
⑨インドネシア語 (登録通訳員2名、登録翻訳員2名、又は登録通訳・翻訳員4名)
2 応募方法

郵送又は電子メールで別紙申込書(Word/55KB) (PDF/88KB)を提出してください。

提出先は下記「申込書提出先・お問い合わせ先」をご覧ください。
(電子メールによる応募の場合、写真の画像も忘れずに添付してください)

※ 書類不備の場合は、受けません。応募書類は返却しません。

3 募集締切日

2019年5月31日(金)必着

※ 期日を過ぎての応募はできません

※ その他、待遇・募集要件、選考方法などは、こちらをご覧ください。

申込書提出先・お問い合わせ先

企画推進課 担当:吉川(よしかわ)北田(きただ)

〒540-0029

大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階

TEL: 06-6966-2400  FAX:06-6966-2401

E-mail : info@ofix.or.jp


 4月28日(日)大阪府外国人情報コーナー(OFIX内)は、行政書士相談を実施します。(無料)
大阪府外国人情報コーナー(OFIX内)では、多言語による情報提供や相談を行っています。毎月第4日曜日には、行政書士または弁護士による専門相談を行っています。
4月28日(日)には行政書士による相談会を開催します。
ビザ、帰化申請、永住許可、国際結婚などの相談ができます。
相談無料。 英語、中国語、韓国・朝鮮語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、フィリピン語、タイ語、インドネシア語、ネパール語の10言語による通訳あります。
日時:4月28日(日) 午後1時30分から4時30分
予約番号:06-6941-2297 (原則予約制)
場所:(公財)大阪府国際交流財団
大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか5階
詳しくは、http://www.ofix.or.jp/life/index.html

 2019年度 大阪府海外短期建築・芸術研修生招聘事業(安藤プログラム)研修生募集のお知らせ
OFIXでは、建築・芸術を専門としているアジア諸国の若者を大阪に招き、日本の建築や芸術等を学ぶ機会を提供することによって、日本文化等に対する理解と関心を深めてもらうとともに、出身国の建築・芸術の発展に寄与してもらうことを目的とし、2019年度大阪府海外短期建築・芸術研修生招聘事業研修生を募集します。
研修期間 2019年10月2日(水)~10月30日(水)(29日間)
募集人員 8名
応募資格 次の(1)~(4)すべての条件を満たす者

(1)・建築関連分野を専攻する修士、博士課程にある者又はそれらを
修了した者、あるいは

・建築関連分野を専攻する学士号を取得した者で、建築関連分野での
職務に就いている者

(2)英語で建築に関する会話が可能な者(TOEIC800点以上又は同等のレベル)
(3)応募時点で35歳以下の者

(4)アジア諸国に居住し、アジア諸国の国籍を有する者(ただし、応募時点で
日本在留の者、又は日本国籍を有する者は除く。)

応募締切 2019年5月13日(月)(必着)

募集情報の詳細はこちらからご確認ください。

<お問い合わせ先>
(公財)大阪府国際交流財団 企画推進課
TEL:06-6966-2400 FAX:06-6966-2401
Eメールアドレス:Andoprogram*ofix.or.jp (*を@に変えて送信してください)