短期滞在

【質問】短期滞在の資格で認められている活動は。

【回答】
短期滞在の在留資格では、原則、職業、生業またはその他の報酬を得る活動は禁止されています。短期滞在の在留資格での活動範囲は観光、保養、スポーツ、親族や知人訪問、見学、講習や会合への参加、業務連絡などこれらに類似する活動になります。

【質問】短期滞在の資格で来日した。引き続き在留したい。滞在期間を延長することはできるか。

【回答】
通常短期滞在の在留期間の更新は原則としてやむを得ない特別の事情に基づくものでなければ許可されません。詳しくは入管のHPをご覧ください。